2010年 場         所 天  気
07月20日(火) 東篭ノ登山2227m西篭ノ登山2212m、池の平
東篭ノ登山から赤ゾレ、浅間を望む
08:10→地蔵峠→08:35池の平P
池の平P08:45→09:25東篭ノ登山→09:55西篭ノ登山→(ピストン)→11:25池の平(ランチ・休憩)12:25→池の平散策→14:10池の平P
池の平P→地蔵峠→小諸「あぐりの湯」→上信越道・小諸IC/関越道・練馬→

昨日は湯ノ丸、烏帽子に登って絶景に大満足の一日でしたが、あまりにお天気が良すぎて
激しく日焼けしてしまい、今日も朝からピーカンなので、遅まきながら長袖に手袋をして歩きました。
昨日から池の平は規制が始まりましたが、今日は平日で規制なしなので池の平に行きました。
池の平から篭ノ登に登って、戻ってから池の平の散策のコースです。
昨日より雲が多くなってきていて、眺めは昨日ほどではありませんでしたが、お花をたくさん見ることができました。

今回のコース


バイキングの朝食をガッツリ食べて
休暇村の朝食バイキング   こちらは和食



鹿沢の休暇村を出発 08:10   30分足らずで池の平Pに到着 08:35
国民休暇村 鹿沢高原     池の平P、500円です。



  樹林の中をしばらく歩くと、あとは尾根づたい
Pの向かいの登山口を出発 08:45
篭ノ登山登山口  
  

少しづつイワが多くなって
アルプスは見えませんが、眺め良いです     シャクナゲが残ってました
  アヅマシャクナゲの残り花

あれ〜、もう山頂?
トットコ登って
トコトコ登って  
  池の平がよく見えます




  東篭ノ登山 09:25
東篭ノ登山山頂

水の搭山、赤ゾレはすぐお隣、その奥は黒班、浅間
赤ぞれ、水ノ搭

昨日登った湯ノ丸、烏帽子もお隣さん
雲の間から八ヶ岳





少し休んで西篭ノ登へ
少し休んで西篭ノ登へ     一旦下って、登り返します
  一旦下って、登り返し

  樹林を抜けると
ゴゼンタチバナ
ゴゼンタチバナ  
  樹林を抜けると・・・・

イワイワを少し登って
イワイワを少し登って     山頂標識が見えました〜
  山頂標識が見えました〜




  西篭ノ登山 09:55
西篭ノ登山山頂

浅間の上にも雲がかかって、噴煙と紛らわしい
浅間の上にも雲がかかって、噴煙と紛らわしい





  池の平に戻りました 11:25 
東篭ノ登に戻って
東篭ノ登には一等三角点がありました  
  池の平に戻りました


池の平でランチ休憩
朝、お宿でガッツリ食べたので   お昼はコーヒーとカステラ




ランチを食べて、花散策に出発 12:25
花散策に出発     

▼ハナニガナ  ▼ウスユキソウ  ▼ハクサンフウロ
ハナニガナ  ウスユキソウ  ハクサンフウロ
▼ヤマブキショウマ  ▼アザミ  ▼シシウド
ヤマブキショウマ  アザミ  シシウド

雲上の丘
手前のお山が東篭ノ登山

▼カラマツソウ  ▼アヤメ  ▼???
カラマツソウ  アヤメ  ???
▼ナデシコ  ▼ヤマオダマキ  ▼シャジクソウ
ナデシコ  ヤマオダマキ  シャジクソウ

アヤメの大群落
アヤメの大群落

▼ワレモコウ  ▼コオニユリ  ▼ショウブ
ワレモコウ  コオニユリ  ショウブ
▼コマクサ  ▼ニッコウキスゲ  ▼マルバタケブキ
コマクサ  ニッコウキスゲの蕾  マルバタケブキ
▼レンゲツツジ  ▼ウツボグサ
レンゲツツジ  ウツボグサ

池の平湿原
池の平湿原

一周して戻ります
一周して戻ります

池の平P着 14:10
おつかれさまでした
おつかれさまでした



〆の温泉は小諸の「あぐりの湯
   早夕は名産の白芋を使った「白いも御膳」





二日間ともお天気に恵まれましたが。暑かったですよ〜
6月の中旬の赤城以来、ほぼひと月ぶりの山歩きだったので、一気に夏〜って感じに戸惑いました。
でも、山の夏は短いから、お花のあるうちにせっせと歩きたいですねぇ
今度は何処が良いかなぁ・・・・

                                         前日の「湯ノ丸山、烏帽子岳」はこちら

最後まで見ていただいて、ありがとうございました。

おしまい