2010年 場         所 天  気
07月28日(水) 縞枯山2403m茶臼山2384m
坪庭から茶臼山をのぞむ
08:20→一般道299号線/192号→09:10ピラタスロープウェイ山麓駅P
山麓駅〜ロープウェイ〜山頂駅09:30→10:25縞枯山→01:25茶臼山→11:50(ランチ・休憩)12:40→13:35山頂駅→坪庭周回→13:55山頂駅〜ロープウェイ〜山麓駅P
山麓駅P→八ヶ岳荘


きのうは編笠山に登ったので、今日はのんびり北八ツでも歩こうということで
ピラタスロープウェイに乗って山頂駅へ。この前来た時は北横岳に行ったので、
今回は縞枯山から茶臼山を歩きました。
きのうほどお天気は良くなかったので遠望は利きませんでしたが展望台は気持ちよかったですよ
両方のお山とも山頂までは一気登りですぐに山頂に着いてしまうので物足りない感じもしますが、
まぁお気楽にこんな景色が眺められるのは贅沢かもですねぇ


今回のコース



朝食を食べて8時20分に出発
今日はパンにしました



蓼科山や霧が峰を見ながらのドライブで   ピラタスロープウェイに到着 09:10
左が霧ケ峰、右が蓼科山     9時20品発です



山頂駅。正面が縞枯山
ロープウェイに乗って
7分で山頂駅へ  
  ここは標高2240m

歩き始めます 09:30
左側が縞枯山     イワオトギリ
  イワオトギリ

縞枯山荘の前を通って
木道を歩いていくと
木道を歩いていくと  
  縞枯山荘

山荘の前の案内板が分かり易かったので(マウス・オン)
時計周りです


  雨池山との分岐を右に曲がります
少し行くと
少し行くと  
  分岐を右に曲がります

まっすぐ一気登りです
まっすぐ一気登りです     あとちょっと
  標識がチラっと見えて




  縞 枯 山 10:25
縞枯山山頂

展望は全然ありません。周囲はまさに縞枯状態
枯れた木に囲まれて展望は全然ありません





  山頂から少し下るとイワイワの展望台
コバイケイソウ
コバイケイソウ  
  イワイワの展望台

てっぺんに登っちゃって
ピース     これから行く「茶臼山」
  茶臼山


  イワイワの下り
展望台からドンドン下ります
展望台からドンドン下ります  
  イワイワ

五辻との分岐を通り過ぎます
五辻との分岐

今度も一気のぼり
今度も一気登り     ゴゼンタチバナ
  ゴゼンタチバナ




   茶 臼 山 11:25
茶臼山山頂



とても山頂とは思えない広場のようなところにポツンと山頂標識が立っています。
少し歩くと展望の良いところがあると聞いたので行ってみると、三角点もあって、
眺めも良くて、どうみてもこちらが山頂のような気がしましたよ

展望台

今日は高い所が好きなよう(笑)
三角点もありました


ちょうどガスがきて、周りは見えませんでした
ちょうどガスがきて、周りは見えませんでした



ひと遊びして下ります
一気下り




きのう道の駅で買っておいたパンとフルーツでランチ
コーヒーを沸かして   パン、うまく焼けてます
展望台は風が強かったので、下に降りたところでランチにしました 11:50




  五辻の分岐を右へ
戻ります 12:40
八ツらしい景色の中で  
  「ロープウェイ」方向へ

木道を歩いて
木道をテクテク     山頂駅に戻りました 13:35
  山頂駅に戻りました



朝、パスしたので、一休みしてから坪庭一周
坪庭     戻ったら奥さんはヨガの整理体操?
  裏側

ロープウェイで山麓駅へ
ロープウェイで山麓駅へ

おつかれさまでした
おつかれさまでした



山麓駅でコケモモソフト   原村で明日のお昼のパンを買って
コケモモソフト食べてます     たてしな自由農園

八ヶ岳荘に帰りました





おまけ

翌日は天狗岳に行く予定にしてましたが、朝から雨。
お山は次の機会とあきらめて、近くの八ヶ岳美術館やアウトレットに行って一日過ごしました

原村の「八ヶ岳美術館
清水多嘉示の彫刻、絵画がたくさん」展示してあります    夕食で〜す
 朝食で〜す






お天気は少しづつ下り坂のようで、きのうほどの晴天ではありませんでした。
編笠から一日置いて天狗岳に行こうとしたのですが。結果的には翌日は雨になってしまい、行けませんでした。
縞枯山、茶臼山はのんびりできて楽しかったけど、少しもったいなかったかな?
今度は天狗ダー!!(笑)
でも、涼しくていい夏休みでしたよ♪

最後まで見ていただいて、ありがとうございました。

おしまい