2010年 場         所 天  気
12月07日(火) 烏帽子ヶ岳1363m、髪櫛山(びんぐしやま)1350m (榛名) 時々
烏帽子ヶ岳から榛名湖をのぞむ
榛名林間学園09:05→
髪櫛山登山口09:15→09:30分岐→09:55髪櫛山→10:45烏帽子ヶ岳(ランチ・休憩)11:45→12:10烏帽子ヶ岳登山口→榛名林間学園
榛名林間学園→リバートピア吉岡→ナポリの食卓→関越道・前橋IC/練馬IC→


何もない静かな榛名でゆっくり2泊を過ごして、最初の日は小野子山、きのうは天目山、
今日はこれから、ここから歩いて登れる髪櫛山(びんぐしやま)・烏帽子ヶ岳へ行って帰ります。
初めて泊まった榛名林間学園は、いつも行く八ヶ岳荘と同様、スタッフも親切でお気に入りになりました。
チェックアウトして、車は帰るまで林間学園に置かせてもらって、出発!

今回のコース



今日の朝食は洋食
板さんの手作りパンです。美味しい♪



  対岸の天目山、氷室山を見ながら歩きます
宿を出て。髪櫛山の登山口へ 09:05
榛名湖の街灯、おシャレです  
  きのう登った天目山、氷室山

大体の見当をつけて山に入ります
登山口の標識は見つかりませんでしたが、踏み跡をたよりに     途中、壊れた橋を渡ったりして
  稜線まで上がります

  急登を過ぎると・・・
尾根に出ると髪櫛・烏帽子の分岐 09:30
割りに急登です  
  笹原を歩いていくと




髪櫛山(びんぐしやま) 09:55
後ろは烏帽子と二ツ岳


びんぐしやま山頂

木に囲まれて眺望はありません。正面に見えるのは烏帽子ヶ岳
木に囲まれて眺望はありません





  烏帽子の登りにかかると鳥居が出てきて
戻って、今度は烏帽子へ向かいます
髪櫛・烏帽子の分岐を通り過ぎて  
  加護丸稲荷

鳥居を過ぎると階段が続きます
階段をエッチラです     階段を過ぎるとロープが出てきて
  樹間から榛名湖が見えました〜

  ロープを頼りに登って
こんな崖の下にも鳥居があって
お参りしてます  
  急登を終えて笹原を行くと




   烏帽子ヶ岳 10:45
烏帽子ヶ岳

山頂標識が木に吊り下がってます(笑)
やっと届いたかな?

山頂は全く眺めはありませんが、笹原を100mくらい行くと↓↓になります



烏帽子ヶ岳の展望台?から
榛名湖の北側からの眺めになります
真下に泊まっていた榛名林間学園がよく見えました(赤○)
アップで見た榛名林間学園です


展望台でコーヒーとフレンチトーストでティータイム
ティータイム
この時は日が当たって暖かかったです



  鳥居のところまで戻って
ゆっくり休んで、下ります 11:45
直下の急坂を下って  
  一礼

下まで降りてきて
立派な標識。髪櫛山の登山口にはありません     車道出ると100mくらいで林間学園です 12:10
  車を置かせてもらってた林間学園に戻りました

おつかれさまでした
おつかれさまでした



榛名湖から下って渋川付近から赤城が裾野まできれいに見えました♪
裾野は長し赤城山


道の駅「よしおか」で野菜を買って   〆のはお隣の「よしおか温泉
道の駅よしおか   リバートピアよしおか




いつもは温泉に浸かって一休みして、家に帰るのですが、
今回は奥さんが「せっかく榛名に行くので、ブログ繋がりの渋川の「睦月」さんにお会いしてみたい」ということで、
メールをしたらお会いできることになって、楽しみにしていました。
そうしたら睦月さんが折角だからということで他のブログのお仲間にも連絡をして、
はらっぱさん」「石塚(妻)さん」も都合をつけて下さって、前橋の某イタリアンのお店でお会いしました。
盛り上がってます♪
睦月さんとは初対面、はらっぱさん、石塚(妻)さんとは以前、お会いしたことはありますが、
いずれもお山の中、こうしてちゃんとお話しするのは初めてです。
あっという間にお話が盛り上がって、紅一点ならぬ黒一点でしたが(笑)
わけ隔てなくお相手していただきました。ありがとうございました。
また、よろしくネ







ということで、今回の山行きは最期に楽しいサプライズが待っていました。
お山を歩いているのも楽しいですが、こうしてネット繋がりのお友達と交流できるのも嬉しいですねぇ。
睦月さん、はらっぱさん、石塚(妻)さん、ありがとうございました♪


最後まで見ていただいて、ありがとうございました。

おしまい