2008年 場         所 天  気
09月20日(土) 編 笠 山 2524m
網笠山から青年小屋に下る途中で
06:00中央道/小淵沢IC08:55観音平09:0010:00雲海10:50押手川12:40編笠山山頂(休憩・ランチ)13:30
14:00青年小屋→
15:15押手川→ 15:40雲海→16:30観音平P→八ヶ岳少年の家〈泊〉                .

台風も何とか去ったようなので台風一過の好天を期待して家を出発しました。途中、高速道路からは分厚い雲の間から
南アルプスや八ヶ岳が顔を出してきました。編笠山は8月に一度登ろうとしましたが、そのときは高速から山が見えなかったので
止めて茅ヶ岳に変更しました。今日は二度目のチャレンジです。
観音平に着くと曇ってはいましたが、雲がとれることを期待して登り始めます。
登っていくと一瞬、青空が見えましたが、そのあとは段々雲が下から湧きあがってきて山頂に着いた時には
真っ白!
ボクの頭の中も真っ白(笑)。山頂でランチしながら粘りましたが、白いまま・・・・
登り出しが遅かったのに山頂で粘ったので、観音平に下ってきたのは4時半になってしまいました。


今回のコース
国土地理院発行 2万5千分の1地形図より


  中央高速から、雲の下に南アルプス。   甲府昭和を過ぎると八ヶ岳が見えてきました。
  


      富士見平  08:50
観音平の少し手前で、ここも登山口       武田信玄が使ったという「延命水」
  延命水

富士山は見えませんでしたが南アルプスが雲の下に



    「観音平」  08:55
  登山ルート&八ヶ岳案内図

出発!  09:00                   .
  トリカブト

                     笹原の中を歩いていくと
トリカブトのつぼみ  

途中で一瞬、青空が・・・・
              .
  ツリガネソウ



雲海に到着。ひと休み  10:00                         .
雲海  

              イワが段々多くなってきて
落葉  

オオカメノキの葉 オオカメノキの実 キノコ キノコ
オオカメノキの実
キノコ グラデーションがきれい



編笠山と青年小屋の分岐の押手川まで来ました。 10:50
  

道は段々急になってきました。                            .
  

                     イワが段々大きくなってきます。
  

ガスが下から湧いてきました                         .
  



はしご登場


                            急登をがんばって登っていくと・・・
  青年小屋のPR看板かな?

山頂が見えてきました


  編 笠 山 12:40

360°真っ白
編笠山山頂で〜す



先着してた3人組もウロウロ


パピー君登場                三角点
パピー君  三角点


ランチ休憩しながらガスがなくなるのを待ちましたが・・・・・・・ダメ
ランチはいつものパン&コーヒー  



あきらめて青年小屋へ下ります。  13:30
青年小屋への標識  草原を掻き分けて

樹林帯なので紅葉と残った花がきれいです。
  



ガスがサーっと流れたら青年小屋が下に見えました。                      0
あ〜、青年小屋が見えた〜  イワの隙間に小さなナナカマド

ここから小屋まではイワイワ。蓼科山を思い出しました。
teelさん、何故かピース  矢印を見つけながら降りていきます

下から編笠山を見上げると山頂はガスガス                    .権現岳はここから登ります
これじゃ山頂は何も見えないわけだ  バイオトイレ

青年小屋  14:00
青年小屋  


                    ここから押尾川経由で下ります。
ヤナギランの咲き残り  

下からもガスが上がってきてます                 押尾川到着  15:15
  

雲海まで下って一休み  15:40            観音平に戻りました  16:30   .
下りは降りるだけなので疲れま〜す  やっと戻りました。ヤレヤレ

残っている車は小屋泊まり?かな                     .
  
おつかれさまでした

歩き始めが遅いのに山頂で粘ったせいで、戻ってきたのは16:30
もう日が短いので暗くなりかかっていました。  
反省    .



今日、お泊りの少年の家八ヶ岳荘到着  17:10                 .
  

到着が遅かったので速攻でお風呂に入って、お食事タイム〜






今日の編笠山は、さすが八ヶ岳、登りでがありました。眺めのない中で黙々と登のは骨が折れます。
このところトホホ街道驀進中です(笑)。考えてみると8月の日光社山以来、青空にはお目にかかっていません。
グスン
日本に青空は戻ってくるのでしょうか? 心配です。
実は今回は2泊の予定で、まず、南八ツの編笠山に登って、そのあと北八ツに行ってニュウ、
あわよくば天狗岳に行きたいと思っていましたが、翌日からはもっと天気は崩れてしまったので、お山はなし。

翌日の分は「おまけ」にまとめましたので、気になる方はこちらからどうぞ


最後まで見ていただいて、ありがとうございました。

おしまい