2019年 場         所 天  気
01月14日(月)〜17日(木) 沖 縄 の 旅 Part3 その2
平和祈念公園「平和の礎(いしじ)」
1日目(01/14)
12:45 → (地下鉄・京急) 羽田空港国内線駅 14:00 → 羽田空港 14:45 →JAL919便 → 那覇空港 17:35
18:00 那覇空港 →18:15 ABCレンタカー 18:30 ルビー → (58号線) → 20:45 恩納村 かりゆしビーチリゾート

2日目(01/16)
08:10 → 09:30 美ら海水族館 → 12:30 きしもと食堂(ランチ) → 13:20 ナゴパイナップルパーク → 15:10 琉球村 → 16:50 長浜製菓 → 17:10 残波岬 → 17:30 読谷村 残波岬ロイヤルホテル → 御菓子御殿


3日目
(01/17)
08:15 → → 09:30 おきなわワールド(玉泉洞) → 11:40 玉城城跡 → 12:05 くんなとぅ(ランチ) → 13:05 平和祈念資料館 → 15:05 道の駅いとまん → 16:10 3ピースカフェ → 17:00 糸満市 サザンビーチホテル → 糸満漁民食堂

4日目(01/16)
08:30 → 09:15 ABCレンタカー(返却) 09;20 → 09:50 那覇空港 11:30 →JAL904便 → 14:00 羽田空港 → 羽田空港国内線駅 → (京急・地下鉄) →


今回行ったところ






3日目(01/16)

今日は曇天   朝食をしっかり食べて、08:15にホテルを出発
昨日行った残波岬の灯台も部屋からすぐ近くに見えます   

朝の混雑に巻き込まれながら・・・
玉泉洞に向かいます




  おきなわワールド(玉泉洞(ぎょくせんどう)) 09:30
ここは元々あった玉泉洞の周りにアミューズメントを作ったところのようです
「おきなわワールド」を入るとすぐに「玉泉洞」の入口になります

玉泉洞
見事に石柱ができてます!

下に行くと川が流れています きれいに見学路が整備されているので危険はありません
水に下からブルーライトを当てているのできれい♪     最後はエスカレーターに乗って表へ出ます。
普通は鍾乳洞に入るとヒンヤリしますが、玉泉洞は入った途端に暖かいムーっとした空気に包まれて
メガネや写真のレンズはアっという間に曇ってしまいます。
鍾乳石は石灰岩が水に溶け込んでできるので、島全体が琉球石灰岩でできている沖縄では
見つかっていない、もっと大きな鍾乳洞があるかもしれません。




おきなわワールド
おじいさん、おばあさん役も女性です。

ここのエイサーショーは大太鼓を除いて、全員、若い女性です。スゴイ元気で踊りまくります!
三線にあわせて大きい太鼓を振り回しながら踊ります     赤いお獅子の中も二人とも女性です
お土産は大抵何処でも売っていますが、ショーはそこでしか見られないので楽しいです♪






  玉城城跡(たましろグスク) 11:40
ここは小さいグスクなので小さな説明板があるのみです。

ここが城壁をくりぬいた「太陽の門」
グスクからは糸満の海と港が一望

整備された階段を登って 玉城の城壁
階段の上からは絶景が・・・     中の拝所ではお墓参りの人たちがいました
二の郭、三の郭は残っていませんが主郭の中には拝所があって、規模は小さいですが
紛れもないグスクですね。沖縄の中には規模が小さくて有名になっていないグスクは多いんでしょうね






お昼になったので、もずくそばで有名な「くんなとぅ」でランチ 12:05
テラス席もありますが、結構、人がいっぱいでした   もずくそばとジューシー。もずくはかけ放題です。




  平和祈念資料館(へいわきねんしりょうかん) 13:05
「ひめゆりの塔」から車で5分くらいのところにあります

地上戦で洞窟に逃げ込んだときの様子
資料館自体は大きな施設で、周りは平和祈念公園になっています。

沖縄戦の全戦没者(国籍、軍人、民間人を問わず)24万人余の個人名の刻まれた碑が屏風のように並ぶ
屏風のような個人名が記された碑の中心に「平和の礎(平和の火)」があります

唯一の地上戦が行われた沖縄で24万人余の戦没者。人口の密集した東京の東京大空襲の死者は10万人余。
沖縄戦がいかに凄まじいものだったのか。忘れてはいけない史実のあることを思い出せられました。合掌。





糸満の市内に戻って道の駅でお買い物
生鮮が大きいのであまり買うものはありませんでした。     道の駅近くのスーパーに
  ランチョンミートやジューシーの素、お麩etc沖縄食品をお買い上げ

市内から少し戻って海べりの「3ピースカフェ」でお茶
お姉さん一人でやっているようです。   「シークワーサーバターケーキ」と「きび砂糖のベイクドチーズ」
去年行ったやんばるの「がじまんろー」もそうでしたが、沖縄って人家のなさそうなところに
ポツンと結構、お洒落なカフェがあったりするのが面白い。ここも畑の奥の海岸線のところです。




今日のホテルは初めて泊まる「サザンビーチホテル&リゾート沖縄
部屋からは糸満港と糸満の市内が見えてます   今日は1万1千5百歩



夕食は車ですぐ近くの「糸満漁民食堂」へ。名前と裏腹に結構、お洒落なお店でした。(笑)
結構、混んで、僕らが出るときには外で席待ちの人たちもいました   ブイヤベースで見かけより魚のだしがでて美味しかったです♪

ゆっくり出発、早めのお帰りのツアーなので観光は中2日で今日でおしまい。明日はもうお帰りです。




3日目(01/16)

朝食をガッツリ食べて、レンタカー返却に向かいます
ここの朝食は美味しかったです。周りの大半は韓国の人たちでした。  
レンタカー屋さんに車を返して、那覇空港へ。
11:30発のJAL904便で東京へ

  空の旅は待ち時間が多いのがねぇ・・・

    

国内線駅から京急に乗って帰ります
無事に羽田に到着。急に寒くなりました!! 14:00

この後、国内線ターミナル駅から、京急線。地下鉄を乗り継いで3時半頃には家に戻りました。






3年連続の沖縄旅は、帰ってくる日以外は雨にも遭わずお天気も良くて、
暖かい沖縄を堪能できました。目ぼしいところはほとんど行っているので再訪のところも多かったですが、
「美ら海水族館」はやっぱり圧巻でした。
2月になるとプロ野球やJリーグのキャンプが始まって人が多くなるので、1月は一番空いていて
暖かく過ごせるのが良いですね♪

                           1、2日目はこちらです

最後まで見ていただいて、ありがとうございました。

おしまい